Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

どこで借りるのか

ある一定の金額を超えるローンを組む時は、どこに借りるかというのが重要になってくると思います。
車、マイホームなどです。
特に、マイホームは、そう簡単には手に入りません。
「夢」ですよね。

この手の商品を購入するときは、慎重に進めないといけません。
今、多額の貯金をしていてもです。
というのは、高額な買物だからです。
当然失敗すると金銭面でかなり痛い目を見ますからね。
最近では、頭金なしでも購入できるようになっていますけど、それだと商品の100%以上のお金を支払う事になる事は理解しておいてください。
というのもローンには、金利というものが存在するからですね。
ちなみに、頭金なしで、マイホームを購入した場合、金融機関からの融資総額がマイホーム価格の3倍位、支払わなければならないと言われています。
5000万円のマンションの場合は、1億5千万ものお金を返却する事になりますよ。
そこまで大げさではないのですけどね。
購入価格によっても変動しますね。

ちなみに、一番金利が安いと言われているのが、労働組合です。
労働組合とは就業している会社が加入している組合です。
会社で就業していれば、口座を開設することや、住宅ローンを組むことができます。
また、労働金庫から融資を受ける際に、他の金融機関と違い、優遇金利と言って金利が安くなるシステムもありますから、結構優遇されています。
ただ、こういうローンを組んでしまうと、その会社を退職する事が出来なくなるというデメリットが存在してしまうから、注意が必要ですけどね。
でも、やっぱり会社に頼る事なく、個人でより大きな銀行のローンを組んでしまうかもしれないですけどねぇ。
つぶれないような気がしますし。
その他にはフラット35なんていう商品もあります。
35年間、金利が変化しないというメリットがありますので。
その方が、計算は楽です。
その分、利息は割高になってしまいますけどね。